--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-15

取り急ぎ近状報告です

 少し更新をご無沙汰していました 4月から新しい仕事を始めたのですが 例え半日と言えども お仕事をしていると 1日あっという間に終わってしまい 中々新しい記事を書き出せないでいます 書きたいことは色々あるのですがね。。。でも、私の仕事は月の前半に集中していますので 後半に少しゆっくりできるようになったら またぼちぼちとブログの更新いたしますね
                   PICT9362_convert_20090415070357.jpg
 パリはロダン美術館にあった 私の大好きな彫刻 顔半分に被さったベール まるで石とは信じられない 布の柔らかい手触りや そのふわっとした軽さが伝わってきます 彫刻の表情もとてもドラマチックで 私は彫刻の美しさに魅入られて いつまでもずっと その前に立ち尽くしていました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お~。この辺に、ご主人とのなれ初めの秘密がありそうですね♪ kazueさんの感性がすばらしいです。私は彫刻に感動したという経験がありません。実は、恥ずかしいのですが、絵にもとくに感動したということがないのです。いいな~、くらいで終わっています。人によっては人生が変わるくらいに衝撃を受ける人もいるのに。私の周り(お友達)には、結構絵画がお好きな人が多いです。彫刻といえば、私が3歳くらいのときに、父に連れられて、京都の岡崎美術館に「ミロのヴィーナス」を見にいったそうです。3時間くらいまったとか。とのそきに私がお行儀良くしていたそうで、あとあとまでほめられて気分が良かったです。

Re: No title

June様>今日は~。ご無沙汰してます June様のブログにも中々お邪魔できず 済みません!でも お元気そうで何よりです
 私の友達にも 絵画などに全く興味のない人もいますよ 人それぞれですよね でもJune様はその代わり 読書や映画 音楽で感動を受けてますよね 
私は音楽は たまーに聞く位なのです(何せ ながらができない性分なんで)
でも 芸術も音楽や映画と一緒で 素直にいいなーと思うだけでも 十分だと思います 別に皆が皆 評論家の様に小難しいこと言わなくても いいなーの気持ちを大切にして それをどんどん増やしていけば良いのではないかなあ
 ミロのビーナス 3時間待ちだったのですか 子供だったのに よく待ちましたねー すごい 私も小さいとき よく親に美術館に連れていかれましたが 私は反対に親が鑑賞し終わるのが待てず 退屈で仕方なかったのを良く覚えてます(京都の美術館もよく連れて行かれました!)帰り道 どこかでご飯を食べさせてもらえることだけが楽しみでした!
 そういえば 「モナリザ」が来たときも すごかったのではなかったでしたか?
 もうすぐ 映画のクラス再開ですねー 嬉しいです 
) 
 

No title

お忙しくも充実された毎日をお送りのようですね。
ブログにも書いたんですが、先日、黒澤明の「蜘蛛巣城」を見に行きました。
Derbyに新しく出来た映画館Quadで上映されてたんですよ。
この映画館はハリウッド以外の映画を多くやってるんです。
昨年Kazueさんご夫妻と「七人の侍」を見て以来、夫と黒澤作品はなるべく見るようにしています。
この「蜘蛛巣城」、きっとKazueさんはもうご覧になったことがあるかと思いますが、本当に面白かったです。

月の後半のブログ更新、楽しみにしていますね~!お体には気をつけて。
ロダン美術館、次にパリに行ったら訪れたい場所です。こことヴェルサイユ宮殿と・・・。

お返事遅くなりました

ayako様>Quad完成&オープンしたのですね へー ダービーには以前からプリント工房のそばに アート系映画館がありましたが それがここに移ったのかな? 色々他にもイベントがあって 面白そうですね
 「蜘蛛巣城」 やはりイギリスでは人気あるのでしょうか?私も英国で見たんですよ 7年も前ですが留学していたブライトンのやはりアート系シネマで。シェークスピアの原作だからでしょうか?「おくり人」なども上映されるようになるといいですね そのうち
 ロダン美術館 お勧めです あとその近くにあった(と思うのですが)パゴダという映画館も 中国風の建物なのですが なかなか面白いです 近くには映画のポスター店もあったりして。。。また ぜひ行ってみて下さいね
 
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。