--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-10

草の根国際交流

 これはあるイギリス人の女の子が 私に送ってくれた絵と手紙です



  PICT9764_convert_20080711182516.jpg


 先月のとある週末 いつものようにウォーキングに行った夫と私 歩いた後の疲れを癒そうと これまたいつものようにティールームを探していたところ 見つけた1枚のポスター。それは オープン ファームのお知らせでした。

 オープン ファームとは 農場を一般人に公開し見学させてくれるイベントで 羊の毛刈りのデモンストレーションをしたり その農場で飼育されている動物を見せてくれたり。大抵は訪問客を見込んで臨時の飲食屋台や そのファームの特産物の販売なども 併設されています。
 なので きっと 手作りのフレッシュなお菓子があるに違いない!と 食い意地の張った夫婦は勝手に判断 ポスターを頼りに 農場を目指しました。

           PICT0759_convert_20080711183430.jpg

                        羊さんのお出迎え

 やはり思ったとおり 着いた農場にはカフェが。。。これで来た甲斐もあったと 早速お茶を注文しようとしたところ。。。。”あら あなた日本人?”と 突然カウンターの向こうから女性に尋ねられました。
 聞けば 彼女のお嬢さんが 今学校で日本語を習っていて GCSE(General Certificate of Secondary Education  義務教育最終の2年間 この資格のために 科目ごとに沢山のレポートを書く course workと 最終試験の総合成績によって 合格すると英国義務教育を終了したという資格がもらえます。生徒は必須の英語 数学 ITの他 数科目を選択するのが一般的です)でも日本語を選択し 勉強中とのこと 

             boketooriduru22_convert_20080711031935.jpg


     (この写真はhttp://www.nunokirie.com/osakuhin.htmより 引用しました)

 ちょうどお嬢さんもその場に来られたので お母さんは”何か 日本語で話してみなさいよ いい練習になるわよ”と 励ますのですが お嬢さん とっさのことでちょっと戸惑い気味。。。それでも ”今日は 初めまして 私の名前は。。。。”と ゆっくりと でも はっきりとした きれいな発音で 自己紹介してくださいました。日本に興味を持ったきっかけは 宮崎駿のアニメだったそうです。
 私 全く予期せぬ出会いに大感激 だって やっぱり嬉しいじゃないですか!自分の国に興味を持ってくれる人がいるってことは。 

  
 その後 食欲も心も満たした私たちが 農場の見学をしている際 またまたそのお嬢さんとばったり これも何かの縁と とっさに私達は もう直ぐ日本へ帰国するので 私の持っている日本語の本など よければ送ってあげましょうと 申し出ました。
 その後 折り紙の本と折り紙 日本的な挿絵の入ったノートやスタンプなどを送ったところ お礼にと前述の絵とカード そしてお手紙をくれたという理由です   
                     
              080419-2_convert_20080711031901.jpg

       (この写真はhttp://blog.kogayabungu.jp/?cid=9461より 引用しました)    

 お手紙には ノートは日本語の授業に使い スタンプも使ってみますとの事 折り紙の本を読むことができてとても嬉しかったと ありました。また この水彩画とポストカードの挿絵は 地元の画家によって描かれた彼女の地元付近の風景なのですが 私が日本に帰っても イギリスの景色は忘れられないと 書いたため 記念に送ってくれたようです。もし いつか私達がまたイギリスに戻ってきたら ぜひ自分の家に遊びに来てほしい ともありました。
                      
 ひょんなことからの出会いでしたが 私の差し上げたものが 少しでも彼女の勉強の役に立ってくれると嬉しいし これからもずっと日本に興味を持ち続けてほしいなあと 強く思った次第です。 
                     
                   
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いいお話!
イギリスを離れる前にいい出会いが会ってよかったですね。
和恵さんたちが気さくだし、その女の子としてもとてもうれしかったんじゃないでしょうか。
彼女だけじゃなくて、彼女を通してまた日本に興味を持ってくれる人が増えたんだろうな、とうれしくなりました。

やっとリンクさせていただきました。
どうもありがとう。お引越しまであと少し、お体に気をつけてくださいね~。

遊びに来てくれて 有難う

>Kaoさん いやー そういう風におっしゃっていただけると とっても嬉しいです でも 本当にびっくりしたんですよ 初め。ロンドンや バーミンガムみたいなエスニックな大都会ならともかく こんな山奥深い村で 日本語を教えている学校があって 習っている子供たちがいるなんて!?って。
 日本語はあまりにもヨーロッパの言語と違っているので 逆に興味を持つっていう人もいるみたいですね 特に漢字の形や成り立ちが面白い(象形文字だから)っていう人は多いみたい
 でも 帰国前に 1つでも多くいい思い出が作れてよかったです!有難う! 
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。