--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-27

東北旅行記 第一日

 メリークリスマス!皆様 どんなクリスマスを過ごされましたか?私はイブ&クリスマスも仕事だったので 夫が代わりにセッセとご馳走を作ってくれました(あれ?仕事がなくても なぜか毎年 夫が料理しているなあ なぜ?)でも 今年は近所に見つけた とても美味しい鶏屋さんでローストチキンをお願いし(老夫婦が経営されているのですが どこか懐かしい味で 美味!)これまた近所の小さなケーキ屋さんで クリスマスケーキを購入したので 夫は付け合せの野菜をローストし あと鶏ガラで取っただしをベースに グリンピースのスープを作ってくれました 独身のお隣さんも招待して おしゃべりもお酒の量も盛り上がったのですが 例によってすっかり写真を撮り忘れ。。。。気が付いたときには ご馳走の総ては胃袋の中でした。。。
 ということで 本題の旅行記 始めます
                     PICT3560_convert_20081226100911.jpg

  
 旅の出発は まず 東北新幹線で仙台まで北上 列車の窓からは 雪をかぶった山々が。。。否が応でも 旅情が盛り上がります
        PICT3319_convert_20081226102425.jpg
        
仙台駅に到着 いやー 仙台は都会でした PARCOやLOFTといったところは元より 何と横浜にも無い様な ルイ ウ"ィトンやコーチのお店までもがずらっと並んでいて。両親が見たら あまりの変わりように きっとびっくり仰天するだろうなあ でも大き過ぎず 小さ過ず ちょうどいいサイズの町で、道路も広いし(片道5車線) スペースがあって 気持ちいいし 市の中心部に大学が沢山あり学生の町の顔も持っているせいか 雰囲気の良さそうなカフェもあちこちにあって ティールーム好きの夫婦としては かなり住んでみたいなあと思わせる町でした!

         PICT3376_convert_20081226102602.jpg
           
 さて 手始めに私達が向かったのは 元は戦後の闇市から始まったという 朝市!近海からの新鮮な海の幸が豊富にあり 魚に目がない私はよだれが。。。。 
         PICT3325_convert_20081226102733.jpg
         PICT3334_convert_20081226102847.jpg
         PICT3337_convert_20081226102936.jpg
                小さい魚は 松島名物 ”はぜ” の干物 
         PICT3345_convert_20081226180220.jpg
                新鮮そうなかぶ 抜けるような白さが 目に眩しい
          PICT3346_convert_20081226180313.jpg
 冬の風物詩 干し柿 市場だけでなく 農家の軒先などにも あちこちで吊るされているのを見かけました 
  
 その後は 仙台市内に沢山残っている”横丁”を幾つか見学 かなり年代物の路地ですが 沢山の飲食店や雑貨など 中々個性的なお店が揃ってました 
           PICT3350_convert_20081226180453.jpg

 でも 何故かその中で私達の目を引いたのはこちら 何と 京都のイノダコーヒーの喫茶店!これも横浜にはありません(東京にもあるのか?)なぜ なぜ 仙台にー!!でも イノダコーヒーのレトロさは 確かにこの横丁に似合っていました
         PICT3355_convert_20081226180647.jpg
 
 珈琲で一服した後は(って まだ何もしてないのだが) 伊達政宗が祭られている瑞鳳殿へ 樹齢何百年もの杉の木立が 凛とした雰囲気を作っています 昔はここを厳かに大名行列が通ったのでしょう       
           PICT3363_convert_20081226181137.jpg

           PICT3366_convert_20081226181541.jpg
 こちらが 伊達政宗が眠る瑞鳳殿 オリジナルの1600年代に建てられた物は 第2次大戦の空襲によって焼滅いたため これは忠実にオリジナルを復元したものだそうです 日本というより 韓国や中国の建築物を思わせる色使いです
            PICT3367_convert_20081226181628.jpg

             PICT3370_convert_20081226181725.jpg

 市内の国際センターで見かけた日本絵ですが 色合いが気に入って 思わずパチリ 

           PICT3372_convert_20081226181924.jpg

 さて 今夜のお宿は秋保温泉です 今回 この秋保と銀山温泉、宮沢温泉と3ヶ所の温泉を巡りましたが どこも大変個性があり それぞれの良さがありました 秋保温泉は 個人的には ここのお湯が今回の3ヶ所の中では一番好きでしたね 柔らかくてしっとりしたお湯で とても温まりました 
 私達は秋保温泉の宿の中でも かなり小さいところを選んだのですが 昔ながらの日本旅館形式で 夕食 朝食ともお部屋で頂け それも好きだったなあ 最近は食事はダイニング ルームのようなところに行って食べる という旅館も増えているようですが(そのほうが 温かいお料理をすぐ出せるし 仲居さんの負担も軽くて済むでしょうからだと思いますが)私はやはり 自分の部屋で食事をするほうが 落ち着けていいなあと思うのです

          PICT3383_convert_20081226182403.jpg
 若竹の天ぷら(これはあちこちで出たのですが 今季節なのかな?)や 胡麻豆腐 山形に近いせいか おそばや牛肉の蒸し焼きなども。。。でも 食事に関しては この後まだまだ凄い旅館が登場します!1日目はこの辺で。。。。  
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

冬に東北って渋いですよ♪
おいしいものがいっぱいで温泉があって、、いいですね。

私も不思議。なんで京都のコーヒー屋さんがあるんでしょうね^^

No title

ぐー様>あけまして おめでとうございます 今 実家で 中々PCの前にに座ることができず ごめんなさい
 昨年はいつも優しいコメントを残してくれて 有難うございました 今年も素敵な写真 一杯見せてくださいね 今年もどうぞよろしくお願いします!
 旅行記 帰宅してから再開しますので どうぞまた読んでくださいね
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。