--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-06

鎌倉やぐら&切り通しウォーク その2

 さて 先日の続きですが 今度歩いたのは 鎌倉の金沢街道から朝比奈切り通しのルート 少し前なので まだ紅葉もほんのり赤色に染まってきた程度ですね

PICT3056_convert_20081203214059.jpg
今回のハイライト 朝比奈切通しは 短い道のりながらも 昔の雰囲気を今だ色濃く残していて 中々雰囲気がありました
          PICT3057_convert_20081203214158.jpg

         PICT3061_convert_20081203214252.jpg
                  道端の仏様が 行く人々を優しく見つめています

         PICT3065_convert_20081203214358.jpg
             うっそうとした杉木立の中を 熊野神社に向けて。。。。

         PICT3073_convert_20081203214539.jpg

         PICT3070_convert_20081203214445.jpg

         PICT3074_convert_20081203214609.jpg

         PICT3076_convert_20081203214655.jpg

 今にも甲冑をつけた侍が ヒョイと向う側から現れてきそうですね こんな所を通っているとき ふいに敵方に 崖の両側から攻められたら 逃げ場も無く 一溜まりも無いでしょうねえ

         PICT3054_convert_20081203214743.jpg
 最後に 夫が金沢街道で見つけた看板 コカ コーラとイラストの対比がとても面白いと パチリ。夫は外国人なので 時々私が思いつきもしなかったことを聞いてきたり 見つけたりします。
 以前も なぜ日本では 食パンの端っこはいつも切り落としてあるの?と聞かれ 私も そう言われれば 外国ではパンの両端は残したまま(つまり 中の白い生地が見えない状態で)売られていたなあ なぜ?と 何軒かのパン屋さんに聞いて歩いたのですが はっきりした答えは得られませんでした 誰か知っている人がいたら 教えて! 
 こんな風に別の視点から物事を見る。。ということや 新しい発想を 夫からいつも教えてもらって、その事が 私の視野を広めるのに 大きく役立っている気がします 夫よ どうも有難う!! 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。