--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-16

箱根旅行 後半

 先月の箱根旅行 早く後半を書かねば 次の旅行に行ってしまいそう。。。。(この調子で 実は7月に行った北部ヨークシャーの旅行記は まだ完成していません とほほ)

 では 気を取り直して。。。こちらは彫刻の森美術館です
           PICT2573_convert_20081102072316.jpg
 
 野外の彫刻美術館と言えば 英国ヨークシャーにとても素晴らしい美術館がありますが(館内も大層広く そこでウォーキングもできてしまうという代物)箱根の美術館も 中々面白い作品が揃っていました 
         
             PICT2575_convert_20081102072351.jpg
 こちらは石の彫刻にもかかわらず 非常に柔らかい線がまるでビロードのようで 印象的

             PICT2576_convert_20081102072425.jpg
 
             PICT2577_convert_20081102072506.jpg
             こちらのちょっと不気味な作品は ポーランドの彫刻家によるものです
             包帯の下から 声にならない叫びが聞こえてくる気がします

 あと 野外彫刻美術館といえば ベルギーのアントワープにあるものを訪れたことがありますが 氷点下の気温の中歩き回った割には 収集されている作品がもう1つで 見も心もすっかり疲れきった記憶があります  

             後は芦ノ湖周辺を散策したり。。。。アヒルのボートが勢ぞろい
             PICT2633_convert_20081102073557.jpg
               
             PICT2630_convert_20081102073454.jpg

            こちらは大涌谷
            PICT2687_convert_20081102074302.jpg
            富士山の優美な姿が微かに見えます
            PICT2679_convert_20081102073905.jpg
            PICT2698_convert_20081102074412.jpg
 大涌谷に行くためロープウェイに載ったのですが 1000メートル級の高さを行くロープウェイに 高所恐怖症気味の夫は声も出ず 決してこの雄大な景色を見ようともしませんでした。。。。
            PICT2700_convert_20081102074455.jpg
  これは箱根登山電車を支えている歯車 特大級サイズで 文字通りフル回転してました

 最後に 2日めに止まったお宿には お食事所にこんな囲炉裏があって お魚を炙って出してくださいました
            PICT2647_convert_20081102073636.jpg
 夫は露天風呂もすっかり気に入ったようで 将来「日本湯煙紀行」でも記すのでしょうか? 
            PICT2655_convert_20081102073807.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

メールを有り難うございます。そうなんです、獅子舞に行きたいのですがどうも行き着けなくて、、。私も下から上がっていってるんですが、なんでか道しるべの赤いリボンが消えちゃうのよね^^;
今度は瑞泉寺から休憩所に行ってそこからトライしてみようかな。

箱根もいい所ですね。ご夫婦そろってあちこち行けるっていいな~と思います。そういう相手に早く私も巡り会いたいですヨ

No title

ぐー様>返事が遅くなって 済みません 仕事を始めた上 今週から来週となぜか一度に滞在客予定があって 忙しいです(早く元の生活に戻りたい!)
 獅子舞ぜひ トライしてみてください 地図とかガイドブックはお持ちですか?道に迷うようでしたら そういうものも準備されたほうがいいかも。。。(図書館などにウォーキングのガイドブックなんてありませんかね?)素敵な写真 楽しみにしてます
 あ 写真と言えば 少し前にアップされていた 猫の写真に上手くストーリーをつけていらっしゃいましたね とても面白かったです 猫も可愛かったしー 

No title

今日は This sculpture park looks very exciting thank you for the photographs they have really inspired me to visit Hakone. Good luck with your blog Kazue from Angie Briggs, England
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。