--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-10

鎌倉散歩

IMG_2746_convert_20130607080203.jpg
入梅した途端 さっぱり雨も降らず 毎日気温はぐんぐん上がるばかりの今日この頃ですが 皆さんお元気でしょうか? 先日は久しぶりに(でもないかな?)鎌倉へ行って来ました 休日にどこかへ行きたいけど 思い切った遠出はしたくない。。。そんな時 私達はよく鎌倉をチョイスします 横浜に来てからもう何回となく訪れている鎌倉ですが 不思議なことにその度新しい発見があり 飽きることがありません これも鎌倉の魅力なのかな~ 
上の写真は海蔵寺 ここも実は”お初”の場所です 
    IMG_2737_convert_20130603212411.jpg
鎌倉の主要な観光地からは少し離れた場所にあるせいか この日は訪れる人も僅かで お寺の境内には文字通り静寂が溢れていました 

    IMG_2743_convert_20130603212458.jpg
境内で真っ先に私の目に飛び込んできたのは こんなにきれいな花々 そのピンク色はハッとさせられ 一気に目が覚めるような鮮やかさ

    IMG_2749_convert_20130607080321.jpg

    IMG_2754_convert_20130603213706.jpg
と 小さな池の畔で一生懸命何かを写真に撮ろうとしている女性の方が。。。何でも先ほど蛙の鳴き声が聞こえたのだけど。。とのこと この小さな池の一体どこに蛙が??と 暫し目をこらす夫と私 と、夫が先に 続いて私も あ!見えましたよ~! 岩の陰に緑の雨蛙君!写真のほぼ中央 岩にへばりついていますが わかりますか?

    IMG_2760_convert_20130607080043.jpg
裏庭の離れも真新しそうな建物で 真夏でもこの景色なら涼しそう~ 夫は ”あんなアトリエがあったら良いな~!”と感心すること しきり いつかスコットランドの田舎に 日本建築のアトリエを建てて住みたい!のが私達の夢

    IMG_2764_convert_20130607080408.jpg

    IMG_2765_convert_20130607080449.jpg
本堂の仏様と お庭の植木の陰にひっそりと隠れるように佇む仏様 かなり年代ものの様で仏様のお顔も既にはっきりとしない風でしたが 柔和なお顔には心が和みます

        IMG_2767_convert_20130607080622.jpg
お寺から十六井戸へ行く途中にあった 小さなパン屋さん兼喫茶店 鎌倉ではよく見かけるご自宅のリビングルームを開放しているスタイル 居間にあった鉄製のアンティーク調のストーブが素敵でした

    IMG_2769_convert_20130607080713.jpg
このお宅で飼われていた 山犬の血を引くわんちゃん もう5歳にあるそうですが 顔つきも体系も歳よりはやや幼く まだ子供っぽさを残した人懐っこいわんちゃんでした

    IMG_2774_convert_20130607080822.jpg
湧き水が湧くのでしょうか 涼しげな十六井戸を拝見して 

    IMG_2790_convert_20130607081425.jpg
鎌倉駅近く 御成町まで戻って来ました ぶらぶらと歩いていると夫が目ざとく見つけたこの看板 表通りには面しておらず 別のお店とお店の間から辛うじてこの看板が目に付く程度なのですが 何ゆえ彼は食べ物に対して こう嗅覚が鋭いのだろうか。。。 

        IMG_2777_convert_20130607080920.jpg
中々素敵そうなカフェなので 既に別のお店でお茶をしていたにも関わらず こちらにも入ってみました 足を踏み入れた途端 わあ スパイシーな食欲をそそる とってもいい香り!メニューを見ると バリやインドのお料理が並んでいてこれからの季節にぴったりかも!
  
        IMG_2778_convert_20130610082202.jpg

    IMG_2781_convert_20130607081219.jpg
        
        IMG_2786_convert_20130607081244.jpg
しかしながら さすがの私達も食事が出来るほど胃袋の余裕が無く(あればしていた!)お食事は次回の楽しみに取っておきましょう~ 写真の左は夫が頼んだマンゴーラッシー このラッシーもヨーグルトが濃厚で 夫は今まで飲んだラッシーで1、2を争うほどの美味しさ!と申しておりました

    IMG_2788_convert_20130607081315.jpg
キャロットケーキもとっても美味でした このお味なら 食事も期待大!次回はぜひランチを食べてみたいです!
    
    IMG_2791_convert_20130607081524.jpg
とこんな調子で今日一日も暮れて行くのでありました 今日も楽しかったなあ~! 

      
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

kazueさま、こんにちわ、
長らくご無沙汰いたしております。
久々にブログに目を通させていただきました。
公私ともにお忙しそうな日々ですね。
それでも少しでもお時間を見つけられて
お二人で楽しまれていらっしゃるご様子、何よりです。
気がつけばもう梅雨に入り、これからうっとううしさが続き、
気が滅入ります。
鎌倉の海蔵寺といえばお花のお寺ですね。
初秋の萩も美しいです。
本当にわたくし久しく鎌倉訪れておりません。
梅雨の間を見つけて歩きに行きたいです。
素敵なブログを読んで、心躍らせている私です。

No title

こちらこそ 大変ご無沙汰しております
失礼ばかりで申し訳ないのに
いつも温かいコメントを有難うございます
本当にこれからの季節 いやですね。。。
年々 嫌さが募っています トホホ。。。
しかしながら 関西の実家の話では
あちらは6月初頭から気温も30度 先週は既に熱帯夜とか!?
それに比べれば まだ関東は若干まし、というべきでしょうか。。

さて 海蔵寺は初めて訪れましたが
静寂に包まれ 素敵なところでした
お花で有名なところなのですね
どうりで とってもきれいに花々が咲き誇っていました
季節を代えて また行ってみたい所です
鎌倉は行く度に発見のあるところですね
京都ほど広すぎないのも 手軽でいいなあと思います
ぜひ 気が向かれましたら 鎌倉にいらして下さいませ~


プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。