--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-23

Hello!  西表島 ⑥

      IMG_1108_convert_20130121080625.jpg
浦内川クルーズ&トレッキングを終えると ちょうどお昼頃でしたが ホテルの朝食をしっかり食べたお陰でまだまだ元気な私達 次に目指した場所は ”星砂の浜”という とってもロマンチックな名前のビーチ! 
       IMG_1088_convert_20130121075937.jpg
星砂の浜までは歩いて小1時間ほど掛かったでしょうか しかしその間 お昼時のせいか はたまた夏の様な日差しを避けているせいか 道端には猫の子1匹姿を見せず 車も通らず の~んびりとした南国時間が流れて 何処か気だるいムードまで。。。写真は 地元の農家の無人売店でで売られていた 冷凍パイン 

    IMG_1089_convert_20130121080010.jpg
  車道を離れてひたすらこんな景色を眺めつつ 向こうの方に見えてきました 海が! 

    IMG_1104_convert_20130121080553.jpg
こちらが星砂の浜 西表の浜辺は小高い、木々や草の茂みに覆われた丘を通って到着することが多いのですが うっそうとした視界の利かない木々や茂みを抜けたとたん ぱっと視界が広がって 目の前に白い砂浜と青い海が広がっている、このコントラストが何とも感動的です まるで長いトンネルを抜けて 楽園という別の空間へ移動するかのようで その時の高揚感はこの上ないものです!この浜辺では名前の通り星砂を見つけることができるとあって 私達が着いた時もグループ旅行の方々が一生懸命探していました 私達は海岸をしばらく散策

    IMG_1127_convert_20130121082501.jpg
遠くに海鳥の姿も見えますね 仲間も居らず一人ぼっちで佇んでいる姿はちょっと誰かさんの様(?) どうして鳥が一羽でいると 大変優雅に見えるのでしょうねぇ

             IMG_1102_convert_20130121080432.jpg
       寄せては返す波の音も 南国の昼下がりに相応しく心地よい

   IMG_1114_convert_20130121080725.jpg
と 岩場に立っていた夫が突然”見て!すごいよ!”と 感嘆の声を上げています 何だろうと思い夫の隣に立って水の中を除いてみると。。。。まあ!!こんな岸辺の直ぐそばに熱帯魚が一杯!!

   IMG_1118_convert_20130121082059.jpg
写真では見え難いかもしれませんが 本当にネオンブルーやオレンジの可愛い小さな魚たちが 群れをなして泳いでいました 海の水もとても澄んでいて太陽の光がキラキラ反射して 海の底がゆらゆらと見える様は幻想的ですらありました 
   IMG_1123_convert_20130123103636.jpg
この辺りは さんご礁が海岸近くまでかなり広がっているので 海に潜らずとも熱帯魚が岩場で見られるのだそうです そんな事ちっとも知らなかったので とてもラッキーだったなあ   
   IMG_1096_convert_20130121080158.jpg
浜辺の近くの食堂で食べた この日のお昼ご飯 私は豚足ソバ 私は豚足や豚耳などが大好きなのです この食堂はいかにも庶民的なお店で 豚足の盛りも豪快です
  
   IMG_1095_convert_20130121080128.jpg
こちらは夫の牛ソバ こちらも豚足に負けず劣らず どど~んと特大です!お出汁が美味しかった!カツオの様な魚出汁ベースのお汁でしたよ~

   IMG_1132_convert_20130121082601.jpg
この後は一旦宿に戻って夕日を眺めつつ休憩 今日も一日充実した楽しい日だったなあ~ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。