--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-27

Hello! 西表島 ②

   IMG_0720_convert_20121225081654.jpg
さて 西表島へのアクセスですが 私達は羽田~那覇~石垣島と飛行機を乗り継ぎ 石垣島からフェリーで西表島に渡りました 計、凡そ5時間の旅だったでしょうか 家を出たときは真っ暗でとても寒く、真冬の防寒服に身を包んでいましたが、石垣島に着いたときはご覧の通りの天気で 竹の子の様に着ている服を一枚ずつ どんどん脱いでいき まるで「北風と太陽」のお話そのまま お日様の光の温かさは何物にも代え難いものなのですね~ 
   IMG_0721_convert_20121225081730.jpg
西表島まではこんな船で行きます 思ったより小型でしたが その分スピードが出るのでしょう 南国の穏やかな海を船は飛沫を上げてぐんぐん進んで行きました

   IMG_0728_convert_20121225081814.jpg
西表島に無事到着です!西表島には上原港、大原港と 港が2箇所あるのですが 私達は宿に近い上原港に上陸 記念すべき西表島の第一歩を踏み出しました しかしながら到着時間がちょうどお昼であったせいか 港の周りは数人の観光客以外 殆ど人影も無く。。。。

   IMG_0732_convert_20121225082007.jpg
宿に荷物を預け 早速どこかで昼食を取ることにしました 何せ早朝に家を出てから飲み物以外殆ど何も口にしていなかったため お腹がぺこぺこ ホテルを出てすぐ、お食事処の看板を見つけ 入って見ました

        IMG_0740_convert_20121225082126.jpg
「唐変木」さんという 少し変わった名前のお店でしたが 店内は沖縄ムード一杯 まずはグァバとパッションフルーツのジュースで乾杯 旅の無事を喜び合いました

   IMG_0743_convert_20121225082253.jpg
夫が頼んだチャンプルー定食 スパムが大好きな夫は スパムの切れがごろごろ入っているチャンプルーに感激しておりました 量も多くて ボリューム満点

   IMG_0746_convert_20121225082330.jpg
私は今が旬だという猪を使った 猪汁を頼みました お店の方が”少し癖がありますけど。。。?”と仰っていましたが 確かにちょっと独特の野生の獣臭さはありますが お出汁もコクがあってとっても美味しかったですよ!! この辺の猪は琉球猪といって 真っ黒い 大きさも豚を一回り大きくした位 猪のお料理はこの時期あちこちのお店で提供されていました お刺身もありましたがこれも美味しかった! 猪のお肉は生で食べた方が くせがないのだそうです
   IMG_0747_convert_20121225082413.jpg
     デザートで頂いた 紫いものパイ ほのかな甘味が優しく美味しかった~ 

   IMG_0741_convert_20121225082210.jpg
         店内には沢山の蛇皮線が飾られ    

       IMG_0752_convert_20121225082654.jpg
          表にはガジュマルの木がそびえ
  
       IMG_0756_convert_20121225083053.jpg
          ハイビスカスに椰子の木が茂ります

   IMG_0750_convert_20121225082527.jpg
お陰でクリスマスのデコレーションも 何だか不思議な感じ 今いちムードが出ませんねぇ 南半球のオーストラリアなんかに行くと クリスマスはこんな感じなのかなあ 所変われば。。。で ここも日本国内ということが信じられない位です 日本も広いのだなあ~ 

   IMG_0759_convert_20121225083201.jpg


   
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。