--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-23

飯盛山ウォーク in 信州

    IMG_8338_convert_20120719214656.jpg
梅雨は明けたと言われているのに ここの所またもや梅雨のようなお天気が続きますね 皆さんお変わりありませんか?先日梅雨の合間を縫って 信州は野辺山高原にある飯盛山へ日帰りハイクをしてきました
    IMG_8277_convert_20120720214131.jpg
中央線の小淵沢から小海線に乗り換え 緑のトンネルをひた走り。。。車窓の外にはゆったりとした緑の木々の合間から 時折素敵な夏の家が顔を覗かせていました そして野辺山駅に到着 小海線は小淵沢から終点の小諸まで JR線で最も標高の高い所を走る線 その中でもこの野辺山駅は JR駅の中で最高地点に位置し 標高凡そ1345メートルというから驚きです!駅に降り立った途端 この強い日差しにも関わらず 吹き抜ける風の何と爽やかなこと!!

    IMG_8293_convert_20120721214452.jpg
高原の駅に相応しく 駅の周りは既にご覧のような景色が広がり 開放感100%!! 

    IMG_8297_convert_20120721214605.jpg

    IMG_8300_convert_20120721214643.jpg
 駅の近くには地元牧場の直営店があり 早速そちらへ喉を潤しに。。。ジャージー牛乳と

         IMG_8301_convert_20120721214715.jpg
        このアイスクリームがとても美味しかったです!!

         IMG_8305_convert_20120721214816.jpg
この後いよいよ飯盛山目指して出発!飯盛山は八ヶ岳の裾野に広がる 手軽なハイキングコースとして親しまれています 標高1600メートル以上もあるので 頂上からは南アルプスや八ヶ岳 そして富士山までもが360度のパノラマ風景で満喫できるのです え?!そんな登山を成し遂げたの?!と思われた方 忘れちゃいけません 山の麓が既に標高1300メートル以上あることを。。。ですから実際は400メートル余りの軽登山なのですが 運動不足の私にはそれでも充分で~す
  
    IMG_8322_convert_20120722220710.jpg
ゼイゼイと息を切らして登るうち 次第にこのような景色が垣間見られ かなり標高も上がってきた(といっても数百メートルだけど。。。)事を実感!頂上も近い!!

    IMG_8326_convert_20120722221010.jpg
と 急に視界が広がり言葉では言い表せない程の素晴らしい景色が 私たちをお出迎え 今までの労をねぎらってくれるかのよう 飯盛山の頂上は写真の中央のぴょこんと突き出た峰です あと一息だ~

    IMG_8354_convert_20120722221640.jpg
やっと頂上に到着 暫し時を忘れ その場に立って山々が織り成す大パノラマを堪能 自然の雄大な景色を前にすると 日頃宗教心などこれっぽっちもない私でも これだけのスケールの光景を創造できるのは 本当に神しかいないのでは。。。と納得してしまう程 筆舌に尽くせぬ素晴らしい眺めです
 
    IMG_8356_convert_20120722224402.jpg
         ちょっとスコットランドにも似た風景
    IMG_8351_convert_20120723140620.jpg
この日は生憎少し雲が多く 富士山までは見えませんでしたが い~え そんな事はもう構わないです

        IMG_8333_convert_20120722221346.jpg
 
    IMG_8366_convert_20120723090957.jpg
帰路は清里へ抜けることにしました 清里方面の登山口まで下りてみると こんなに可愛いスイスシャレー風のロッジ兼カフェが 私たちを待っていました 早速冷たい飲み物で今までの疲れを癒しましょう~

    IMG_8365_convert_20120722224942.jpg
喫茶コーナーにて 私たちが注文を決めた頃現れた麗しいお姉さま よく見ると。。。あら!?お姉さまの手に何と!お姉さまに負けず劣らず美しい手乗りインコが!! お水を注いだり注文表を書いているお姉さまの手や肩に乗りながら インコは片時もお姉さまの傍から離れようとはしませんでした この鳥はパステルインコと言う種類だそうで そう言われれば本当に翼や頭の色など水彩絵で描いた様に美しい魅惑的な姿です まだ雛なのでお姉さまをお母さんと思い込んでいるのでしょうね 可愛いなあ~   

    IMG_8291_convert_20120721214342.jpg
こうして無事清里へ到着し 帰路に着きました 夫も”この旅は大正解!”と とっても喜んでくれたので 嬉しいなあ~ 最後の写真は野辺山で食べた塩ラーメン 信州らしくレタス、トマトとコーンが具になっていましたが このトマトやコーンが甘くてとっても美味しかったです 650円なのに横浜辺りなら2人分は有りそうな超大盛りでした 今日も美味しくて感動的な一日でした 楽しかったなあ~!    
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title


こんにちは~。

小海線・・懐かしいー!!!
かなり前ですが、結構ブームになりましたよね。
行きましたよ~。
八ヶ岳も清里も・・・
青春時代を思い出させる香りがします。

飯盛山は、行ったことがありませんが、
素敵なハイキングコースですね。
いつか行ってみますね。

確かに、あの辺りのソフトクリームは美味しい!
ソフトクリームフェチの私には、タマリマセン!!!

大満足のハイク、お疲れ様でした。
次回を、また楽しみにしていますよー。

No title

tama様>今日は 先日は久しぶりにお会いできて嬉しかったです

小海線はブームになったことがあるのですね
でもその理由も分かります
窓の外に広がる景色は 本当に素敵ですし
真夏でも爽やかで心地よ~い
冬はきっと沢山の雪に埋もれるのでしょうが 
それはそれで また味があるような気がします

tamaさんはソフトクリームが大好きなのですね
私の夫と同じですね~
夫もソフトクリームの看板を見つけるや 必ず試したがります
私はそれ程でもないのですが
そんな私でも ここのソフトクリームは美味しかったと思います!
北海道と 3月末に訪れた福島のソフトクリームに匹敵するかな??
それぞれ味が微妙に違う感じで それも面白かったです
八ヶ岳ソフトはどちらかと言うと あっさり系?

飯盛山はとてもお値打ちなコースだと思います
機会があれば どうぞぜひトライしてみて下さいね! 



No title

kazueさま、こんばんわ。
お久し振りでございます~。
飯盛山・・・なつかしいです~。
高校生の時に八ヶ岳の赤岳を登り
翌日飯盛山に登ったこと思い出しました。
今から半世紀前(お年がわかってしまいますね)
コンナに素晴しかったのですね。
うろ覚えで色々思い起こしています。
今年のお盆でも、夫と一緒に登って見ようかしら。

小海線から見る光景は素晴しいですよね。
6月に行ったばかりです。
大すきなところです。

No title

にりんそう様>暑中お見舞い申し上げます
お返事が遅くなって 申し訳ありません
実は関西の実家に暫く戻っていました
あちらは関東以上の暑さで うだるような、溶けるような猛暑でした。。。

飯盛山は本当にお値打ちなコースでしたよ~
にりんそう様は学生の頃から既に登山を楽しまれていたのですね
私は元々運動は得意ではなかったので
昔は(親が好きで子供のころはよく連れて行ってくれたのに)
ハイキングなど見向きもしませんでした。。。。
人間って 変わるもんですねえ~

アメリカ旅行 楽しまれたようで 旅日記楽しく拝見させて頂いてます
中々コメントできなくて申し訳ないのに 
いつもにりんそう様は素敵なコメントを有難うございます!

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。