--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-26

続々 岩戸山ウォーク

      IMG_4881_convert_20111218191011.jpg
      IMG_4849_convert_20111217200240.jpg
見返り地蔵を通り過ぎ いよいよ本格的な山道に入りました 岩戸山は標高700メートル程ですが 湯河原からのルートでは とにかく休むことなく登りが続きます その為体力の消耗は著しく 次第に足が重くなっていく私。。。。日頃の運動不足を痛感させられました。。

      IMG_4854_convert_20111217200342.jpg
 それでも時折見えるこんな景色に励まされ ひたすら登り続けること2時間半余り。。。。。

      IMG_4883_convert_20111218191059.jpg
山頂目前にして 最高の難坂が待ち受けていました 正に心臓破りの坂道!を上りきると それまで木々の茂みで全く利かなかった視界が まるで魔法が解けたようにさぁっと開け 目の前にぽっかりと コバルトブルーの青空に浮かんだ富士山が 燦然と輝いているではありませんか!その瞬間 いままでの疲れも文字通り一気に吹き飛びました!

           IMG_4873_convert_20111218190830.jpg
岩戸山頂に無事到着 さきに見えていらしたご夫婦と少しお話させて頂きましたが 昨晩は富士山の丁度ど真ん中に月が位置して沈んでいくという 珍しい、美しい光景の見られる夜だったそうで このご夫婦は高速でお月見 その後箱根の金時山を午前中に登山し 午後から岩戸山にいらして 再び登山!。。。さすが登山歴20年を誇る先輩方の健脚に 私などはとても及びません! 
   
            IMG_4885_convert_20111218191145.jpg
          その後は比較的楽な道が続き 十国峠めざしてもう一踏ん張り     
      
           IMG_4904_convert_20111218191337.jpg
そしてとうとう無事 十国峠に到着!ここからも富士山が真近に見え まるで手を伸ばせば届きそう!辺りは広い原っぱにで 晴れた日は一日中 富士山を眺めつつ本を読んだり お昼寝ができそう!この日も沢山の家族連れで賑わっていました

帰路はこの十国峠からロープウェイ&バスを使って熱海駅まで戻る予定でした ガイドブックにもこのルートが紹介されていたので疑うこともなく 何気なしにロープウェイの売店でバスの時刻を尋ねると。。。何と!数日前から冬時間になっており 熱海行きの最終バスは既に出てしまった後でした。。。。がーん!!私達大ショック!どうやってこの峠から帰ればいいの?残された道はタクシーを呼んで熱海駅まで出るか 今来たばかりの山道をそっくりそのまま引き返し湯河原まで戻るか 二つに一つの選択しかありません しかしタクシーだと4千円程もかかってしまうとか。。。。どうしよう。。。。このまま湯河原まで戻ろうか。。。でも 段々日も暮れてくるし。。。などと考えながら売店を後にとぼとぼ歩き出すと 何と!先程岩戸山の頂上でお会いしたご夫婦とまたもやばったり再会!”あら?どうしたの?”という問いかけに ”実は。。。”と私達が事情を説明すると 間髪を入れず奥様 ”私達の車 十国峠に止めてあるから 熱海駅まで乗せてあげるわ!” と仰ってくださいました!地獄に仏とは正にこの事!何とご親切なオファーに びっくりするやら でも とても嬉しいやら!ご迷惑かと思ったのですが ここは折角のご好意に素直に甘えさせて頂くことに。。。そして熱海駅までの道すがら 旅のお話を色々と聞かせて下さった 本当に心優しい奥様、ご主人様 大変お世話になりました お名前もお聞きせず そのまま別れてしまいましたが ここで改めて御礼を申し上げます!!その後私達は無事熱海駅から帰路に着き 人様の親切が身に染みて心も体も解され 温まった貴重な日でした あー 素晴らしい一日だったなあ 
       
    
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。