--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-07

京都 保津川下り ③

    IMG_2069_convert_20110905073902.jpg
さて いよいよ保津川下りの始まり 亀岡の船着場からは続々と船が出港 私達も順番を待つこと30分余りで いよいよ船に乗り込みました ここからゴールの嵐山を目指して 2時間半ほどのゆったりした船旅 
    IMG_2097_convert_20110905074320.jpg
      川では 釣り人 泳いでいる人 カヌーを楽しんでいる人など 様々
    IMG_2131_convert_20110905074524.jpg

    IMG_2091_convert_20110907075628.jpg
船頭さんは3人 先頭で長い竹竿を操り 船の進路を決める方と櫓を漕ぐ方 後方にもう一方と お三方の息の合った所を見せてくださいます お客さんのほうを向いて座り 櫓を漕いでいた方が船長さん この道30年以上の大ベテランで 元は大阪は難波の方だそう そのせいか(?)2時間半の間 ユーモアも打ち上げ花火の様に 炸裂!連発!若い船頭さん(まだ2年目だそう)が船のへりを歩き移動後 船底へ飛び降りようとし 誤って足を滑らせて 転んでしまいました お客は一瞬どよめきの声!と この船長さんすかさず ”今のはサービスやで~”今度は乗客一同大爆笑!こういうやり取りを聞くと ”あ~関西は良いな~”としみじみ思います
         IMG_2106_convert_20110907075449.jpg
途中 鹿やカワセミがひょっこり姿を見せてくれ 自然界の素晴らしいプレゼントも満喫 何箇所か多少の急流もありましたが 何無くクリア のんびりと そして船は行く。。。
     IMG_2130_convert_20110905075107.jpg
次々に現れる 小倉山など歴史にも名高い山々や美しい景観に しばし時を忘れてしまいそうです

     IMG_2147_convert_20110907075757.jpg
そして遂に ゴールの嵐山に到着!船頭の方々 暑い中のお仕事お疲れ様&有難うございました!!楽しかったなあ~  

     IMG_2150_convert_20110823075927.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

楽しそうな保津川下りでしたね~。
私も山形の最上川下りを愉しんだことありました。
保津川のような急流はなく、
ゆったりのんびりと流れる、最上川、
船頭さんの美声の歌声が辺りにこだまして、
穏やかな最上川下りでした~。

No title

にりんそう様>今日は 返事が遅くなって申し訳ないです
最上川でも川下りが出来るのですね!?知りませんでした
保津川ものんびり ゆったりでしたよ
とても気持ちよくて 時々眠気をもよおす位(?)でした
天竜川はこの間不幸なことに事故がありましたが
ボートにエンジンを付けていると言うことですから
恐らく水の流れも もっと急なのでしょうね

書き忘れましたが 嵐山のトロッコ列車
車掌さんのアナウンスが またまた絶品
最後には歌も歌ってくれ 快調!快調!
私達は列車の最後尾だったのでお目にかかれなかったのですが
愛宕山の鬼さんも お目見えしたようです
盛りだくさんで いかにもお客さんを楽しませよう!という
サービス精神旺盛でした!!
 
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。