--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-01

最近 一番嬉しかったこと!

      sg0028+(2)_convert_20110901074906.jpg

 悲しい話の後は 楽しい話を。。。最近 一番嬉しかった事。。。それは 夫の作品が売れたことです!!
 スペインはバルセロナ郊外に ”Sitges”という小さな、可愛らしいリゾート地がありまして その町にはミニ版画のギャラリーがあるのです そしてそのギャラリーでは夏の間 一般公募で募った沢山のミニ版画の展覧会を開催しています この展覧会は誰でも応募できるため 世界中から何百と言う作品が集まり その色彩もスタイルも正に百花繚乱の感があるのですが。。。夫は彫刻家時代から 時々そのギャラリーに作品を送って 時には海外の美術館に買い上げられたこともありました その後数年のブランクを経て 昨年辺りから再びミニ版画の制作 応募活動に励み始めた夫 昨年、今年と2年連続の出展となりました 昨年は残念ながら買い手は付かなかったのですが めげることなく 違った技法で新しい作品に挑戦 そして夏も終わりかける頃 嬉しいお知らせが舞い込んで来ました
 何と! 夫が送った4作品が全て売れ ギャラリーからは 更に作品を送って欲しいとの要請が!夫の作品はかなり好評だったようです!!最も 付いた値段は大したことはありません でも そんな事は二の次です 夫が精魂こめて一生懸命作った作品を 誰かが気に入ってくれて お金を払ってまで求めてくださるのは 大変有難く 嬉しいこと!!どなたか分かりませんが 本当に有難うございました~!
 
     sg0029+(2)_convert_20110901074929.jpg

     sg0027+(2)_convert_20110901074833.jpg

     sg0030+(2)_convert_20110901074951.jpg

 これらが出品した夫の作品 写真とペイントを合成して作成したそうです いかがでしょう?

   
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

素敵です。1枚目と他は同じように見えてちょっと雰囲気が違いバリエーションが豊かですね。
色彩が美しく、ずっと眺めていて飽きません。穏やかだったり寂寥感だったり色々。見る人によって感覚が違うでしょうね。
写真とペイントを合作の版画ってどんな風に作るのでしょうね、不思議です。
よかったですね^^

No title

ぐー様>今日は 夫の作品の感想 有難うございます
ぐー様に褒めて頂けると とっても嬉しいです
一枚目は これだけ色彩が鮮やかで 
仰るように雰囲気が随分違いますね
作成時の 夫の気分かもしれませんね~
作品の作り方は。。。 写真を貼り付けて?色を塗って??
実は何度聞いても 私 よく理解していないのです トホホ。。

No title

おめでとうございます!
よかったですね~。

私は絵画や美術品のことは全くわかりませんが、ご主人の作品、色彩が微妙で素敵ですね。 広いお部屋(あるいはホテルのロビーのようなところ?)に、ソファの色とのコンビネーションを考えて飾るとよさそうですね。

色の好みって、年代や、そのときの気分、違ってきますよね。
私は去年あたりから<緑色>ブームが来ています。緑とクリーム色とのくみあわせなんて、ほっこりして好きです。
Kazueさんのお好きな色はなんですか?

No title

June様>今日は~ そして 有難うございます!
色使いのこと 素敵とおっしゃって下さり 私も嬉しいデス!
お部屋のインテリアとマッチさせたら。。。というのは
お洒落なJuneさんならではの発想ですね~ さすがだ

ただ、上で書き忘れてましたが 作品は とっても小さいのです
縦8cmX横6cm位なのです
そういう規定になっているので。。。。
ミニ版画ですから。。。。。
すみません 私の説明不足でした!

好きな色の好みは その時の気分で変わることもありますが
昔から 一貫して変わらない好みもありますよね~
緑とクリームの取り合わせは 落ち着きそうで良いですね~
癒されそうだな~
私は昔から 赤やテラコッタのような色が好きです
あと 緑とか黄色とか。。。
以前ブログでも紹介しましたが 私の作ったモザイク
あんな感じで 明るい色を組み合わせるのが好きです
あと 最近 紫とかダムソン色(赤紫っぽい色)も好きになりました
若草色や肌色と合わせるのが 好きですね~

  

No title

kazueさま、おはようございます。
うっとうしい毎日ですが、ブログ拝見してうっとうしさが飛んでいます。
素敵な作品ですね~。
諏訪湖に漂う桜の花びら、ゆらゆらと波間に任せて・・・・。
桜の花びらとともに、やさしさが溢れるポエムを想像します。
ご主人様の人柄が偲ばれます。
わが娘のことで恐縮ですが、日本滞在の4ヶ月の間に
好きな絵を(日本画)を習いに通い、2作品完成させました。
親ばかですが、なかなかよく出来ていると感心してしまいました。
ブログへアップしてみようかと思います。
お時間ありましたらまた見ていただけたらうれしいです。

No title

にりんそう様>今日は!そしてお褒めのお言葉 有難うございます
仰るように 夫は諏訪湖の桜からインスピレーションを得たようなのですが
実は 諏訪湖を実際に訪れた日は 大雨だったのです。。。。
桜は満開だったので お天気が良かったら
さぞかし素晴らしい景色だったろうに。。。と話していました
なので 夫は好天の諏訪湖を想像しながら
作品を作ったのかもしれません

お嬢さんの日本画もぜひ拝見したいです!
楽しみにしてますよ~!
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。