--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-04

今年最初の。。。。

 引越し目前の今日この頃 何となく気分が優れません 妙にせかせかしたような 慌しい雰囲気に無意識のうちに微妙に反応してしまい ちょっとしたことで いらいらしたり。。。。引越しを経験された方はどなたでも良くご存知だと思うのですが 家中がひっくり返って あちこちにダンボール箱が散乱している光景って どことなく落ち着きませんよね
 そんな私を見て ’やばい!こっちに火の粉が降りかかってくる(=八つ当たりされる)’と思ったからかどうかはわかりませんが 荷作り大詰めの中 夫が突然散歩に行こうと言い出しました 私も心の中のどこかでこの提案を待っていたのでしょう 二つ返事でレッツ ゴー
           PICT0456_convert_20080804074719.jpg

 家を一歩出て 新鮮な空気を吸ってみると あら不思議 今までのどこかカリカリした気分も 一気にどこかに吹っ飛んでしまいました 
               PICT0455_convert_20080804074623.jpg
 
 そして 散歩に行くと決めたとき 密かにもう1つ 楽しみにしていたことがありました
 家の前の通りを横切ると すぐ野の道に突入 ぶらぶらと でもそこはかとなく期待を寄せて道端の茂みを覗いてみると。。。。あー なってる!なってる!沢山のブラックベリーが 熟れてちょうど摘みごろになってる!!                   PICT0461_convert_20080804074431.jpg
 
         PICT0464_convert_20080804074904.jpg
                
 嬉しさのあまり あっというまに両手に一杯のブラックベリーを収穫 ここの所気温の高い 暖かい日が続いたので 随分沢山の実が熟していました
                    
       PICT0474_convert_20080804075032.jpg
 摘みながら 2つ3つ ブラックベリーを試食してみました 噛むと途端に 甘酸っぱい果汁が口の中にじわっと広がります やはり旬の新鮮な味が一番!
 思えば昨年は 何度ブラックベリー摘みをしたことか 数え切れないほどのベリーを摘み パイを作ったのでした それでも私の他にブラックベリーを摘む人を殆ど見かけず 私が引っ越した後 このベリー達 省みられることもないのかしら?と余計な心配をしてしまいます
 帰国までに もう一度どうしても食べたかった ブラックベリーパイ 夫が明日早速作ってくれるそうなので とても楽しみ 夢が滑り込みで叶って これで思い残すこともなく日本に帰ることが出来ます!          
         
 話は変わるけど あるお家の軒先で見つけた 古いウォーキング靴を利用した鉢植え(もしくは 自然に鉢植えに化したのかな?)いかにもイギリスらしいアイディアだなあと 感心したのは私だけでしょうか?
      PICT0475_convert_20080804075434.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

お邪魔しまーす!

早速遊びに来てしまいました~~!

いやーkazueさん、本当に素敵なところでお暮らしなんですね。
ざっと拝見させていただいたのですが、
イギリスの素朴な自然の風景が美しいし、
話に聞いたイギリスのパブの文化とか、
元祖アフターヌーンティーを思わせる記事とか
私が夢見ていたような生活を本当に送られている方がいるんですね(笑)
私が高校生の頃、イングリッシュガーデンに憧れて、
実家の庭にたくさんのハーブを母親に植えてもらったことを思い出します。

御主人はイギリスの方!
奥様のためにパイを焼いてくれるなんて。。。さすが紳士のお国ですね!
ぜひぜひ焼きたてのパイの感想を聞かせて下さい☆
またじっくり読ませていただきます♪

いらっしゃいませー

めるしー様>ようこそ お越しくださいました!とっても嬉しいです!私の住んでいるところは ピーク ディストリクトという国立公園にも近いので かなりの田園風景が広がってます でも もう直ぐこの景色ともお別れですが。。。(悲しい)
 お庭にはどんなハーブを植えてもらったのでしょう?私もこちらでハーブにより親しみを持ったので 日本に帰ったら鉢植えで幾つか育ててみようと思ってます
 夫はオーブンの使い方は 私よりずっと上手いです やはり慣れれ親しんだ年月が違うからでしょうね パイの話 また書きますので よかったら読んでね!          
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。