--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-13

モザイク 私の初作品

       PICT0005_convert_20110112223415.jpg
 芸術祭の話題の途中に 何と大胆な、と思われるかもしれませんが 少し前に 私のモザイク初作品が完成しました!今回は 初めての作品作りということもあって 既成の図柄を使用しましたが 色の組み合わせは全く私のオリジナルです というか 自分の好きな色を組み合わせていった結果 こんな風になりました。。。よく見ると(いや見なくとも)多少タイルが歪んでいたり 曲がっている所もありますが そこは初作品のご愛嬌 と言うことで。。。
 キッチンの壁が白いので そこに掛けておくと ちょっとしたアクセントになる。。。かな?
でも 初めてのモザイク作りは 本当に楽しかった~ モザイクって 私の性にあっているかも。。。そりゃ 芸術的にきちんと作ろうと思うなら 技術的な約束事をもっと守らないといけないのでしょうが 好きな色のタイルを 好きな形に砕いて はめ込んでいく。。。一つ一つのタイル片の大きさ 形は全く違うのに そんな何十枚の小さな破片が集まって 一つの物を作り上げている このバランス感覚の妙と自由気ままさは 私にぴったりです 絶対に こうしなくてはいけない、という制約が無いのが良いですね!
 今は次なる作品に取り掛かっています 今度は図案から私のオリジナル。。。以前見た 葛飾北斎の浮世絵 富嶽百景の1枚からインスピレーションを得ました というと聞こえはいいが さて どうなることやら 乞うご期待(?!)
   
 
           
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

いい色

これはカブですか?
まあカブでもなんでもいいんですけど、とてもエネルギーを感じます。
ちょっとマティスを思い出しました。
黄色の部分がきちんと丸いのが、すごい求心力ありますね。
既成の図柄を使っても、作るひとによって全然印象の違うものに
なるうでしょうね。
次作もぜひアップしてください!

No title

willow42様>そんなに褒めて下さって とっても嬉しいです 有難うございます!!!
 仰るとおり これはカブです エネルギー溢れてますか?私がやる気満々だったせいでしょうか??私は元々暖色系が好きなので こんな色の組み合わせになったと思われます
 真ん中の丸い黄色い部分は 自分でも驚くほど上手くできたと びっくらこいてます 色彩には 興味があるので モザイクはそういう意味でも私に合っている気がします いい物に巡り会えたなあと 感謝してます
 次回作は少し大きいので時間が掛かりそうですが また出来たら見てやってくださいね よろしくお願いします

すてきです!

こんにちは。寒いですね~。

モザイク素敵ですね。
私もモザイク大好きです。っていうかタイルが好きなのですよ、なぜか。
キッチン周りもすべてタイルにしています。
いつか、私もモザイクを作ってみたいです。簡単に出来ますか?
色の組み合わせもいいですね~。
深い赤の色が大好きです。
何か新しいことを始めるのってわくわくしますね。
私は、この春、お習字を始めようかと思っています。

No title

June 様>本当に この所冷え込みますね でも全国に見ると 関東がまだ一番穏やかそうな天気ですね~
 モザイク褒めてくださって 有難うございます ええ 簡単ですよ!特に決まったルールも無く 自分の好きな大きさにタイルを切って 張り合わせていけばいいので 直ぐに始められると思いますし 小さい作品なら 出来上がるのにも左程時間は掛からないので 楽しいと思います 
 本当に新しいことを始めるって いいですよね 私も大好き June さんも 機会があれば ぜひモザイク試してみてください!あ お習字はどんなきっかけで?

 ヨーロッパ 特にスペインは モザイクが有名ですが(アルハンブラ宮殿など)実は私はポルトガルのモザイクが昔から好きなのです アズレージョという 独特の青タイルが大変美しく 図案も素朴なものが多いのが 返って郷愁をそそります
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。