--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-31

祇園祭 その② 宵山

                PICT1498_convert_20090730232606.jpg

そして ようやく日も暮れると 美しい金襴緞子の鉾が提灯の明かりに浮かび上がり とても幻想的な雰囲気 祭り気分も最高潮
                PICT1506_convert_20090730230317.jpg

                PICT1503_convert_20090730230424.jpg
             
 また祇園祭は別名屏風祭りとも呼ばれるように 各山鉾町の旧家で 日頃はお目にかかれない美術品が一般公開されます 京町家に美しく飾られた数々の工芸品 ライトアップされ より輝いて見えます       
       PICT1491_convert_20090730230015.jpg
       PICT1440_convert_20090730225542.jpg
       PICT1446_convert_20090730225707.jpg
       PICT1330_convert_20090730224808.jpg
       PICT1351_convert_20090730224930.jpg
       PICT1355_convert_20090730225023.jpg
       
 気がつくと 通りはどこも凄い人の波 思うように動けません
  PICT1483_convert_20090730225925.jpg
 烏丸通りは歩行者天国になっていて 通りの左右にはびっしりと屋台が立ち並んでいます その数は一体何軒なのか 見当も付きませんでした こんなに沢山の数の屋台を一度に見たのは 生まれて初めてです とにかくすごい
       PICT1470_convert_20090730225825.jpg
   
   PICT1418_convert_20090730225446.jpg
             屋台にはこんな食べ物も。。。美味しそうだなあ
       
       PICT1385_convert_20090730225327.jpg
         17日はいよいよ山鉾巡行 祭りのクライマックスです       
       PICT1383_convert_20090730225220.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

やっぱり京都はいいですね!!
私は、一度でいいから葵祭りと祇園祭は観てみたいものです。

KIRARA様>今日は!私も今年生まれて初めて 祇園祭を生で見ました 
 京都の祭りは曜日に関係なく 開催日が決まっているので 平日に当たることが多く そのため以前働いていた頃はあまり見る機会がありませんでした それに必ずニュースで取り上げられるし 関西だと時には中継。。。なんて事もあるので テレビを観て いつもお祭りを見た気分になっていましたが やはりこの目でみると違うなあと 今回実感 KIRARA様もぜひいつか ご覧になってください!観る価値は十二分にあると思います 私も葵祭り観たいなー
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。