--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-21

群馬県、川場村&武尊温泉 萱の宿 第1日目の後半

      PICT9385_convert_20090519090008.jpg
 お宿の目の前を流れる 赤倉川 美味しく晩御飯を食べるため(?) この川に沿った林道を川上へ遡るように歩けますよと 宿の方に教えていただいたので 早速散策へ出かけました
  
                 この道を進んでいくと
      PICT9388_convert_20090519090046.jpg

                   辺りは次第に静寂に包まれて行きます         
      PICT9402_convert_20090519090205.jpg

      PICT9439_convert_20090519090519.jpg
             水も大変澄んでいて 川底が浮かび上がってくるようです
 
             2時間弱歩いたところで宿に戻り 食事前に温泉へ。。。。
      PICT9451_convert_20090519090720.jpg
 こちらの温泉は源泉が20度と大変ぬるいため ボイラーで沸かしているそうで 時間帯によってお湯が熱かったり 少しぬるめだったり。。。夕方入った時は かなりぬるいお湯でした 男湯と女湯は朝入れ替わりましたが どちらもお風呂の作りや広さは似たりよったり。
 真ん中のクロスされている木の棒に頭を乗せられるようになっており ゆったりとお湯につかれ良い気持ち!また お風呂に備え付けのシャンプー、リンスやボディソープは 蜂蜜と黒砂糖入りでとてもなめらか 匂いもナチュラルですごく気に入ったのですが 後で支配人にお聞きしたところ 特注で作って頂いているとか。。。個人では手に入れることが出来ないようです 残念!
 この辺りは養蜂も盛んらしく 川場村を歩いているときも 突然強く甘い蜂蜜の匂いがしてきたので 何だろう?と辺りを見回したところ 満開のアカシアの花でした  
        
       PICT9456_convert_20090519090807.jpg
 さて 待ちに待った夕食時 実はここのお宿の最大の特徴はお食事と言っても過言ではないでしょう 何せ 精進料理を出すのですから。。。。どんなお料理なのか 期待が膨らみますが その食事の模様は まとめて次回でご紹介します  
               
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。