--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-21

瀬戸内に浮かぶ小島は。。。

    IMG_3583_convert_20130921212942.jpg
この夏訪れた 瀬戸内の生口島 港の光景は私が以前住んでいたスペインの小さな町の漁港にそっくり ゆったりと時間が過ぎていくその雰囲気といい 照りつける太陽の日差しといい 全てが初めてで新しいのにどこか懐かしい気持ちにさせてくれる とっても素敵な所でした
スポンサーサイト

2013-09-14

9月と共に。。。

         IMG_3066_convert_20130912074334.jpg
この所朝晩はめっきり涼しくなりましたね~ 今頃は丁度 夏の疲れが出る時なのでしょうか?涼しくてぐっすり眠れそうな気候にも関わらず、どこか寝足りない気分の すっきりしない毎日です
さて 以前ブログに”現在進行中のプロジェクト有り”と書きましたが ようやくそのプロジャクトが終了!The open university(英国の通信制大学)で3ヶ月の化学コースを取っていたのですが 合否の判断となる課題を何とか提出し終え 重い重~い肩の荷が下りた気分 ホッとしました しかも化学なんぞ高校以来すっかりご無沙汰の科目(おまけに私は理系ではありませんでした)すべては遥か忘却の彼方で 初めは”原子って何だっけ?”と 超基本的なことから記憶を掘り返し 科学用語に慣れるのが大変でした コースの主題は”ドラッグ”薬について テキストは主に新薬を開発するための原子や分子の組み換えについてでしたが 製薬会社の新薬開発過程を何年にも渡って取材した BBCのラジオ番組を聴くなど 多種多様な教材で楽しく学ぶことが出来ました この辺りさすが英国の教育手法です 日本の机上でひたすら難しい化学記号とにらめっこという いささか時代遅れな教育方法とは違い(といっても 今日は日本も少しづつ変わってきているでしょうが)原子、分子の構造仕組みを多方面から学ぶことが出来 飽きさせることがありませんでした
可笑しなもので勉強中は ”このコースを終了させたら しばらくは絶対何もしないで遊んでやる~!”と思い続けていたのに 最後の課題をメールし コースを終了した次の瞬間 ”さあ次回はどの講座を勉強しようかなあ”などと 早くも考えている始末 なぜって最後の課題を提出し終えたあの時の深い感慨 何かを達成した満足感と安堵感 所謂「自己実現」というやつかな? この感覚に勝るものは中々ありませんよ 世の中 あのたった一瞬の高揚感を味わいたくて 通信講座を受講しているのかも。。。ま 動機はどうであれ 無事に達成できたことを皆様に報告して 今日の記事は終ります 読んで下さって有難うございました 
しばし写真の様な休息を。。。
        
 
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。