--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-30

スコットランド気まま旅 ③ Glencoe

     IMG_0718_convert_20110729212932.jpg
 さて Loch Lomondを北上し その先のFort Wiliamへ向かいます Fort Wiliamはネス湖周辺への旅の拠点となる町です その途中 Glencoeに差し掛かった頃 お天気も少し回復し 素晴らしい景色が目の前に開けました。。。。
(スミマセン この話 まだ続きます)
スポンサーサイト

2011-07-25

スコットランド気まま旅 ② Loch Lomond

IMG_0649_convert_20110720080332.jpg
 さて いよいよグラスゴーに到着しスコットランドの旅が始まる まず向かったのは 雨に煙るLoch Lomond!

more...

2011-07-21

人生初のテレビ出演?!

 台風接近で荒れ模様の関東地方ですが 皆さんお変わりありませんか?本来なら旅行記を続ける所ですが 最近私に起こった ちょっと妙なお話を。。。。
 と言っても 別に大したことではなく 人生初のエキストラを体験しただけなのですが。。。 そのきっかけは?? ”スカウト” でした。
 その日は勉強疲れで息抜きが必要と主張した私(もう直ぐ また試験があるのです)に付き合ってくれた夫と二人 台風の影響でいまいちな天気のため 桜木町のコレット マーレの紀伊国屋に行こうとまさに建物の入り口に差し掛かった瞬間 若い男性に声を掛けられました 聞けばフジテレビの関係者の方だそうで”これからマーレの最上階にあるスポーツジム内でテレビ撮影をするので そのエキストラをお願いできませんか?”との事 
 ”ここでテレビドラマの撮影でもやっているのかなあ?”と ぼんやり考えた私 夫も私も滅多に無い経験かも、と二つ返事でOK 
 で、最上階のジムに来る道すがら 詳しい話を聞いてみると。。。撮影は夕方のニュースショー番組のためで 何でも最近韓国の高層ビルで 地震も観測されていないのに ビル内にいた大勢の人々が揺れを感じ 地震が起きた!と主張したことがあったそうな で 調査の結果 そのビルには やはり最上階にスポーツジムがあり 沢山の人が一斉にアロビクスなどのフィットネスをしたからではないか?という報告が上がったらしい そこでこのニュース番組では 本当に大勢の人が一度に運動をして ビルが揺れることがあるのか?を実験するのだそう。。
 
 まあ 恐らく そんな事まずあり得ないだろう。。。揺れを感じたとしたら そのビルの構造に問題があるのでは?手抜き工事とか?何だか いちいち番組で取り上げて ニュースにする程の話題なのか 大いに疑問だけどここで 私達の出番!そう 私達約20名のエキストラは インストラクターの先生と共にちょっとしたフィットネスをして ”ビルを揺らす役”なのだ!!

 撮影現場に着いて 待つこと20分余り 体操教室が終わって空いた部屋に スタッフの皆さんが機材を持ち込み撮影準備並びに撮影も あっという間に開始  
     IMG_1955_convert_20110721085125.jpg
床に置かれている小さい白い機材が 揺れの測定機 部屋の隅々や廊下に設置され 準備完了

     IMG_1960_convert_20110721084817.jpg
 真ん中に専門家らしき方 その方を囲んで撮影開始 この後 私達エキストラが約15~20分程 エアロビクスを体験しました 音楽も時にはかなりのアップテンポになり(だって 揺れを起こさないといけないからね!)いい運動になったなぁ その後 スカウトされた私達は 僅かばかりの記念品と謝礼を頂き お仕事終了 あ 勿論 マーレは大変丈夫な安全構造ビルという事が証明されたそうです
 しかし テレビのお仕事って本当に大変なのですね こんな僅かな撮影(番組は撮影の1時間後に放送されたので 私は見ていないのですが)に 8名ものスタッフ そして20名近いエキストラ エキストラを集めていたお兄さんなぞ エアロビをした私達よりも う~んと走り回っていたし。。。

 イギリスのオックスフォードに住んでいたお友達は オックスフォード中心部がよく映画等の撮影に使われるのでご主人がエキストラのアルバイトをしていた、と言っていたなあ 夫も昔 ドラマのエキストラに出演したことがあるそうで こんな仕事も楽しいかも。。。。な~んて 
 しかし 私達が 今回の20名ほどのエキストラの中で 真っ先にエキストラに勧誘された夫婦だったのですが それってやはり ”ビルも揺らしそう”な体格を見込まれて? かな やっぱり。。。。   

      IMG_2005_convert_20110721100150.jpg
           お土産に頂いたペンです
  

2011-07-15

スコットランド気まま旅 ① コペンハーゲン編 その3

     IMG_0594_convert_20110714063846.jpg
 コペンハーゲンも オランダに負けず劣らず 大変平坦な町である 歩き易そうなので 翌日はあの有名な人魚姫像まで 海沿いを歩いてみることにしました
   

more...

2011-07-10

スコットランド気まま旅 ① コペンハーゲン編 その2 

     IMG_0565_convert_20110706192938.jpg
 さて コペンハーゲンと言えば アンデルセンにチボリ チボリは今日大人気のディズニーランドの様なアミューズメントパークの原点ともいえる公園 夫も子供の頃から いつか一度覗いてみたいと思っていたそうで 早速GO! これはタージマハールを模写した様なレストラン(だったかな?)

more...

2011-07-07

スコットランド気まま旅 ① コペンハーゲン編 

     IMG_0552_convert_20110706191748.jpg
  旅の始まりは デンマークのコペンハーゲンから 今回初めてスカンジナビア航空を利用したのですが 行きは乗り継ぎ時間の関係で コペンハーゲンで一泊しました 夫も私も今まで北欧諸国へは 足を踏み入れたことが無かったので 僅か一泊とはいえ この滞在もとても楽しみにいていました

more...

2011-07-04

スコットランド気まま旅 序 (又は 司書資格のレポート返却なる)

  IMG_0698_convert_20110704211910.jpg
 3年ぶりの英国の旅を終え 先日無事帰国しました そして 今は暑さに悩んでおります!暑い!私達が不在だった2週間の間に 見事日本は夏真っ盛り 梅雨ももう終わったの?という気候で 時差ぼけも手伝って どうにも体が付いて行きませ~ん 
 さて スコットランドの旅日記を始める前に 今日あった嬉しい事を1つお話させてください 実は 司書資格コース習得のため4月に提出したレポートが1つ 今日返却されてきました 科目は「児童サービス論」色々な方のお話を伺う限り この科目はコース内でも1,2を争うほどの難関だとかで レポートも中々一度では合格出来ないのが常だそう 昨年から担当講師が変更になったにも関わらず その傾向は続いているようで 半ば再提出も覚悟しながら 恐る恐る返却されたレポートを開いてみると。。。。ナ ナント ”合格”の所に 赤々と丸が付いているではありませんか!?ま まさかぁと 目を擦ってもう一度 よーく見ても やっぱり”合格”!!信じられないー!!
 しかも講師の講評には ”課題をよく理解し 学習したことを自分の言葉で表現し、書けています。課題の求めることを押さえ よく書けています。合格です”と 身に余るような光栄なコメントが。。。。嬉しくって 天にも上る心地で 本当に飛び上がりながら 舞い上がりながら夫に報告 夫も一緒にすごく喜んでくれました
 嬉しい事は重なるもので 5月に受験した試験の結果も同時に送られてきたのですが、その時受験した科目はこの「児童サービス論」と「図書館経営論」。「図書館経営論」は 初めに書いた答案が全く見当違いだったことに気が付き 慌てて書き直したため 満足な答案が書けず 悔いを残した科目でしたが 幸いに双方とも”優”を頂いていました!!これも 本当に 本当に嬉しかったー!!夫が早速 お祝いのコーヒーを入れてくれました
 こんな事があると 気合が入ります あとレポート2科目 試験4科目を残していますが 何とかラストまで頑張りま~す!ヤッホー!! 

 
プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。