--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-10

しばし 休息を。。。

 あっという間に 12月も上旬が過ぎようとしています 時の流れに身を任せるも 流れが速すぎて ついていけないのが現状です とほほ ブログの更新も最近 中々ままならず。。。というのも 現在受講している英語の通信講座が佳境に入っておりまして 12月16日までに課題を提出しなくてはいけません 加えて仕事にボランティア。。。。1日36時間頂きたい気分です。。。という訳で ブログの更新はもう暫く先になりそう。。。無事に16日までに課題を終えられるよう 皆さま お祈りしてくださいませー
 
            私が住んでいた 英国はDerbyshireの風景を。。。  
     PICT9630_convert_20091210073016.jpg
   
        PICT9636_convert_20091210073129.jpg

        PICT9641_convert_20091210073209.jpg
 この写真は 英国のfootpathには必ずある道標 この道標を頼りに 空の彼方まで旅したい。。。浪漫を感じます 
スポンサーサイト

2008-11-04

イギリスの耐寒ウォーク(?)

 英国では 先月大雪が各地で降ったとの事ですが(イギリスの皆さん お元気ですかー?)日本各地も 秋の気配 少しずつ朝晩は冷え込んできました。(あ でも 北海道は初雪が降ったとか)それに合わせる様に 私も就業開始。これから次第に朝起きるのが辛くなってくるのでしょうが まあ暖かくなる春まで 何とか頑張ります。
 最近 イギリスもよく雪が降るようですね 私がスペインより戻ってきた2005年の暮れには例年にない大雪が降り その後も毎年のように。。。。確か今年の2、3月頃も結構降って その時ウォーキングに行ったことを思い出しました。 
 そう考えると 私達夫婦 何故か大雪の次の日は 大抵歩きに行っているなあ 夜中に雪が降り積もると決まって次の日は快晴 とてもいいウォーキング日和になるし 降り積もった雪の中を歩くのは思ったほど寒くはないのです(イギリスだと 私にとっては しとしとと雨の降る日の方がずっと肌寒かったりします 骨身にしみる寒さ。。。というのでしょうか 英語でも ”cold to the bone”と言うそうですが。。。)
 では イギリスの雪景色を少しご紹介 見ているだけで ブルッと寒気に襲われそうでしたら 申し訳ない。。。
          
       PICT0720_convert_20081104230614.jpg

       PICT0719_convert_20081104230456.jpg
        
     こちらは 分厚い氷が張った運河の上を 文字通りスケートしていたアヒル達です
         PICT9670_convert_20081104230951.jpg
   
              あー こんなラマになりたい(!?)
         PICT0736_convert_20081104230709.jpg

 追伸: こんな暢気な記事を書いた後で イギリスでは雪による被害が各地に出ていることを知りました 被害に会われた方には 心よりお悔やみ申し上げます イギリスの皆は大丈夫かな?
 日本でも大雪といつも向き合って生活していらっしゃる方も大勢いらっしゃいますし 実際の生活はこんな物見遊山じゃないんだよ!と思われる方もいらっしゃることでしょう。もし 私の書いたことで お気を悪くされた方がいたら ごめんなさい

2008-07-15

Lea and Holloway ウォーク

 このところ ずっと天気の悪い日が続いていたのですが 日曜日は久しぶりの好天に恵まれ 気温もぐんぐん上がりました。この機会を逃してはならない!と 早速 ウォーキングに行きました。
 
 まず Cromfordにある運河から出発。
PICT9885_convert_20080715150036.jpg

PICT9894_convert_20080715152259.jpg


 太陽の光がきらきら反射して 澄み切った川面は鏡のよう まるで 川の底に 私たちの知らない別世界があるようです                                      PICT9932_convert_20080715155406.jpg
  

                                  PICT9889_convert_20080715150304.jpg

 これは 水に反射して映っている 木々の姿

 今回のルートには 歴史的な建築物も幾つか これは pumping house 運河と平行して流れている川から水をくみ上げ 運河に放水していました
          PICT9901_convert_20080715152441.jpg

 
 こちらの大きなお屋敷は あのクリミア戦争のナイチンゲールが家族とともに 夏の間 避暑のため滞在した別荘だそうです
          PICT9907_convert_20080715152824.jpg
 
 線路は続くよ どこまでも。。。
          PICT9906_convert_20080715152722.jpg
           
 どこか懐かしい 日本の風景にも似た急斜面の細い階段を上っていくと。。。。                            PICT9909_convert_20080715153051.jpg

 
 さぁっと視界が開け 一面の麦畑!ポピーの花が 美しく風に吹かれていました
                PICT9919_convert_20080715154229.jpg
                            PICT9925_convert_20080715155011.jpg


 この麦畑を通ったとき 微かなプチン、プチンと何かが弾けるような音が 沢山聞こえました 恐らく麦の実が期を熟して 弾けている音だと思います 初めて聞きました びっくり
  
 ちょっと写真がぼけていますが これは闘牛などに活躍する 雄牛ですね 巨漢でしたよ
                 PICT9910_convert_20080715153151.jpg
 
 遠くに Cricの塔が見えるところで 一休み
                   PICT9918_convert_20080715153654.jpg

 かじられちゃって 可哀想なキティちゃん だって美味しいのだもの
                  PICT9923_convert_20080715154606_convert_20080715225847.jpg

 つぶらな瞳の子牛君も お食事中  
 PICT9917_convert_20080715153604.jpg


 芳しきバラの花                PICT9927_convert_20080715155112.jpg

 さて この道をたどり。。。。
                PICT9931_convert_20080715155227.jpg

 再び運河へと 戻ります            PICT9904_convert_20080715152617.jpg

 この辺は昼間でも 太陽の光が届かず うっそうとして また違う雰囲気を作り出しています

 今は 新しい生命誕生の時期なのでしょう 沢山の水鳥が 子供をつれて泳いでいました
                      PICT9892_convert_20080715150938.jpg


 計5マイルちょっと(約8キロ)のコースでしたが 見所も沢山 ドラマチックに周りの景色も変化してとっても楽しいウォーキング コースでした

 このあと Cromfordの 素敵なカフェに行ったのですが そのお話は改めて。。。。 

2008-07-07

Tideswell ウォーク

  Peak District 国立公園は 北半分はDark Peak  南半分はWhite Peakと呼ばれ イギリスにしてはかなり起伏に富んだ丘陵地帯で 色々と変化に富んだ景色を見せてくれます。イギリスでは ウォーキングは盛んなスポーツのひとつですが 私たち夫婦もご他聞にもれず 週末お天気が許す限り(これ とても重要なポイントです こちらでは)足を伸ばして あちこち歩いています
 先日は Buxton近くの Tideswell を拠点に 6マイル(約10キロ)のコースを歩きました。
 
     まず のんびりと牛さん達がお昼ごはん中の草原を歩きます
                    PICT9621_convert_20080707175204.jpg
    

more...

プロフィール

Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国

Author:Kazue イギリス人の夫と6年余りの英国、スペイン生活を経て 2008年夏 日本へ帰国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。